2年生を対象に「英語スピーチコンテスト」を開催

令和元年12月5日(木)

2年生「英語スピーチコンテスト」を開催

 本日の5・6校時、総合的な学習の時間(SLの時間)に、2年生を対象に「英語スピーチコンテスト」が開催されました。
 本校では、英語の授業の一環として、英語によるスピーチコンテストを行っています。
 これは、2年生全員が授業中、それぞれ好きなテーマで英語によるスピーチを行い、クラスの予選を勝ち抜いたクラス代表8名による学年発表の形式で行うもので、司会進行も英語で行われました。(右の写真、一番上)

 今回の発表のテーマは、以下の8本でした。
  “Pixar movies & the power of study”
  “Morality and Right Action”
  “Garbage in the sea”
  “The Power of Smiles”
  “Hope to change”
  “Two Degrees”
  “Hidden hints to make the world a better place”
  “What We Can Do To Eliminate Poverty”
   (右の写真は、順不同です。)

 そして最後に、現在ミャンマーから本校に留学に来ている生徒から、“Burmese Schools And Education System”
 というタイトルでのスピーチがありました。(右の写真、下から2番目)

 発表は演壇でのスピーチのみならず、身振り手振りなど、いろいろな工夫が見られました。

 全員の発表終了後、校長より表彰(右の写真、一番下)があり、さらに校長から、現在オーストラリアから本校に留学に来ている生徒の紹介と本人のスピーチがありました。(下の写真、右上)

 最後は、審査員のALTの先生(下の写真、下の2枚)からも、励ましのお言葉を英語でいただきました。


 日頃の授業の成果が表れ、たいへん充実した発表会となりました。

2年生「英語スピーチコンテスト」を開催

Copyright © 2012 Yokohama Hiranuma High School All Rights Reserved.