海外学校交流を、実施しました。

令和元年8月13日(火)~22日(木)実施    令和元年8月23日(金)UP

 本校では、8月13日(火)より、「海外学校交流」として、2年生の希望者31名、引率教員2名で、オーストラリアのブリスベンを訪問しました。
 これは、「英語を母語とする同年代の生徒との交流を通して国際的視野を育成するとともに、英語によるコミュニケーション能力の伸長、外国語学習・国際理解活動の動機付けを図る。」を目標に、実施しました。

海外学校交流を、実施しました。

現地からの報告

 以下、現地からの報告を適宜UPしていました。
 (日本とブリスベンの時差は1時間(日本が10時なら現地は11時)です。)

◆8月13日(火) 第1日目
 成田空港に夕方集合しました。空港で夕飯後、無事に全員搭乗しました。
 写真はチェックインの様子と、飛行機搭乗の様子(154,155と書かれている方)です。
海外学校交流を、実施しました。

◆8月14日(水) 第2日目
 早朝にゴールドコースト空港に到着しました。現地エージェントの方達に出迎えていただき、本日はゴールドコースト近辺を観光しました。
 まず、ポイントデンジャーに行きました。ここは私達が滞在するクイーンズランド州と、シドニーのあるニューサウスウェールズ州の境となる場所で、綺麗な海を臨むことが出来ました。
 次に、カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリーへ行きました。コアラやカンガルーをはじめ、様々な動物と触れ合いました。
 お昼ご飯はゴールドコーストの海を眺めながらハンバーガーを食べました。
 午後はついにホストファミリーとの初対面です。緊張した面持ちながら、堂々と最初の挨拶をしていました。それぞれの家庭でのこれからの生活が楽しみです。
海外学校交流を、実施しました。

◆8月15日(木) 第3日目
 本日より現地校へ登校しております。まずはオリエンテーションとして現地校の生徒に校内を案内してもらいました。いつも横浜平沼高校の7階建で過ごしている生徒は、平屋で広い校舎に圧倒されていました。休み時間は全員教室外に出なければならず、現地校の生徒と庭のベンチや芝生でのびのびとした時間を過ごしていました。
 各々の生徒には、「バディ」というサポート役の現地校生徒がつきます。一緒にご飯を食べたり、バディの授業に参加したりします。
 授業はESL(第2言語としての英語)だけでなく、バディの生徒についていき一緒に授業を受けます。今日は数学、英語(日本でいう国語)、技術、ダンス、演劇など、バディと共に受けました。
 海外研修の3日目にして、ホストファミリーとの出会い、生徒との出会い、新しい環境に新しい学校、色々なことが一気に起こり少し疲れが出てくる頃かもしれません。楽しみつつ、でも無理はしすぎず、充実した学校生活になればと思います。
海外学校交流を、実施しました。

◆8月16日(金) 第4日目
 昨日に引き続き現地校での生活、2日目です。ESLの授業では「昨日学校の後なにしてた?」「休日の予定は?」などと話が盛り上がっていました。バディと共に受ける授業は、現地校の日本語の授業に混ざったり、木工の授業だったり、数学だったり、多岐に渡ります。
 学校は3時に終わるので、帰宅後はホストファミリーと一緒に料理をしたり、買い物に行ったりそれぞれの家庭での生活を楽しんでいるようです。
海外学校交流を、実施しました。

◆8月17日(土)・18日(日) 第5・6日目
 休日はホストファミリーと過ごしました。
 ハイキングに行ったり、ショッピングセンターに行ったりしました。

◆8月19日(月) 第7日目
 今朝は全校朝礼があり、参加生徒の1人が横浜平沼高校を代表して挨拶をしました。全校生徒、教員の前で英語で挨拶を堂々とこなす姿は立派でした。
 その後はいつも通りESLの授業や、バディの授業に参加しました。
 午後は、平沼の生徒に特別に木工の授業が用意され、ブーメランを作成しました。
 バディとたくさん話せるようになってきた、自然と英語が出てくるようになってきた、来た時より聞き取れるようになってきた、などとの声が出始めています。
 明日が最終登校日です。
海外学校交流を、実施しました。

◆8月20日(火) 第8日目
 本日は最終登校日でした。
 いつも通りESLの授業を受けたり、フィットネスの授業を受けたりしました。
 ESLの授業ではホストファミリーにサンキューカードを書きました。
 また、昨日木工の授業で作ったブーメランを使って、美術の授業でペイントをしました。
 その後はバディとランチをとり、フェアウェルパーティーをしていただきました。
 私たちからは歌と漢字の名前をプレゼントしました。
 学校で出来た友達とまた出会える日を楽しみに、お別れをしました。
 ホストファミリーとも最後の夜となり、お別れの多い日になりました。
海外学校交流を、実施しました。

◆8月21日(水) 第9日目
 早朝にホストファミリーとお別れした後、ブリスベン市内のクイーンズランド大学(UQ)へ向かいました。
 6人程度のグループに分かれてUQの学生さんに校内を案内してもらいました。
 短い時間でしたが、広いキャンパスにあふれる活気を感じ、大学生との会話も弾んでいました。
 UQで学生のようにランチを食べた後は、ゴールドコーストへ移動し、班別行動をしました。
 最高の天気のもと青いビーチを楽しんだり、お土産を買ったりしていました。
 最終泊はゴールドコーストのホテルです。夕飯にはバイキングを参加生徒全員、楽しくいただきました。
海外学校交流を、実施しました。

◆8月22日(木) 第10日目(最終日)
 多くの思い出ができたオーストラリアを離れ、ほぼ定刻どおり日本に帰国しました。
 写真はゴールドコースト空港での様子です。
海外学校交流を、実施しました。










Copyright © 2012 Yokohama Hiranuma High School All Rights Reserved.