バドミントン部

◆以下、平成29年5月17日(水)UP

 保護者・OBの皆さん、いつもバドミントン部の活動へのご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

 5月13日(土)・14日(日)に行われました、高校総体学校対抗戦をもちまして、3年生の部活動は一区切りとなります。115期生の保護者の皆様には、これまでのご助力に、重ねて御礼申し上げます。

 これからは、116期生が中心となり、117期生とともに、新チームとして活動してまいります。試合がない時期でも、土・日のどちらかを練習に充てさせていただきます。休日の生徒の送り出しで、ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご理解いただき、ご協力をお願いします。

代表顧問・鈴木重男





◆以下、平成29年1月27日(金)UP

 保護者・OBの皆さん、いつもバドミントン部の活動へのご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

 横浜市冬季バドミントン大会も、1月の15日(日)の男女シングルスと22日(日)の男女学校対抗戦をもって、無事に終了しました。これをもって、本年度の全公式戦が終了となります。
 保護者の皆様には、休日の部活動への送り出しなど、さまざまにご協力いただきましたこと、重ねて御礼申し上げます。

 2月の半ばからは、高校入学者選抜や学年末テストもあり、練習ができないことも多くなります。それを待たずに、1月のこれからの日々も、学習に計画的にしっかりと取り組むように部員には伝えますが、保護者の皆様もよろしくご指導お願いします。

 3月の学年末テスト終了から、新年度へ向けての新たなスタートとなります。2年生にとっては、いよいよ高校生活最後の大会まで、ラストスパートになります。悔いの残らない日々となりますよう指導してまいりますので、今後ともよろしくお願いします。

代表顧問・鈴木重男





◆以下、平成28年10月6日(木)UP

 保護者・OBの皆さん、いつもバドミントン部の活動へのご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

 平成28年度新人戦の結果をご報告します。

 男子は残念ながら、個人戦も学校対抗も県大会への出場はなりませんでした。
 それぞれが、ベストを尽くした試合でしたが、あと一歩及ばず、残念な結果となりました。

 女子は、シングルスで2年生の東郷が県大会出場。学校対抗でも、県大会出場をかけた一戦で、全員が一丸となって戦い、見事に県大会出場を果たしました。
 11月の県大会へ向けて、また一からそれぞれの目標に向けて、練習に取り組んでまいります。

 今回出場の機会のなかった部員たちも、また新たな気持ちでスタートしています。今後ともよろしくお願いします。

代表顧問・鈴木重男





◆以下、平成28年9月1日(木)UP

 保護者・OBの皆さん、いつもバドミントン部の活動へのご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

 今年の夏も、怪我人等を出さずに無事に練習と練習試合を乗り切りました。保護者の皆様には、健康管理へのご配慮いただき、本当にありがとうございました。

 さて、横浜市バドミントン夏季大会の結果についてお知らせします。この大会は2複3単形式で、高校総体や新人戦と同じ形式の試合です。多くの生徒が参加できるように、各校複数チームが参加可能で、本校からも、男女ともに3チームが参加をいたしました。


  8月27日(土)女子学校対抗
   Aチーム…3回戦で敗退  Bチーム…2回戦で敗退  Cチーム…2回戦で敗退
   ということで、全チームが一回は勝つことができました。

  8月28日(日)男子学校対抗
   Aチーム…2回戦で敗退  Bチーム…初回戦で敗退  Cチーム…2回戦で敗退
   ということで、Bチームは残念でしたが、頑張りました。

 夏の練習試合や、この大会での経験が、これからの部活動の中で活かされることを期待しています。

代表顧問・鈴木重男





◆以下、平成28年5月10日(火)UP

 保護者・OBの皆さん、いつもバドミントン部の活動へのご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

 さて、春の試合シーズンも一段落しました。ここまでの結果をご報告します。

関東大会
横浜中地区予選で、男子地区8位で、県大会出場ならず。女子は地区3位で県大会出場するも、県大会では残念ながら2回戦で敗退となりました。

高校総体個人戦横浜中地区予選で、
女子ダブルスで久保・江口ペアが2位、亀野・原ペアが6位
女子シングルスで江口が3位
で、県大会出場を決めました。

高校総体学校対抗では、
男子は、初回戦敗退。結果は1勝3敗でしたが、4試合ともファイナルまでもつれる大接戦でした。
女子は、2回戦で、関東大会予選で県8位の学校と当たり、2勝3敗で惜敗でした。
恒例の通り、卒業生もたくさん応援に来てくれて、生徒たちは励みになったようです。

県大会個人戦は、5月14日(土)がダブルス・22日(日)がシングルスとなっております。3年生には最後まで、ベストを尽くしたプレーをして欲しいと願っています。

代表顧問・鈴木重男





◆以下、平成28年2月17日(水)UP

 保護者・OBの皆さん、いつもバドミントン部の活動へのご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

 現在、本校への入学者選抜の関係で、登校禁止となっております。また、その後は後期期末試験のため、部活動も制限されており、まとまった練習がしづらい状況です。

 生徒には、この期間はいつも以上に学習に取り組むように指導しておりますが、ご家庭でもよろしくお願いします。

 さて、遅くなりましたが、お正月明けの市大会で、女子Aチームが市で3位という、素晴らしい成績を残しました。敗者復活からの3位という形でしたが、大変に自信になりました。この経験を活かして、4月からの大会に臨んでまいります。

代表顧問・鈴木重男
バドミントン部





◆以下、平成27年9月10日(木)UP

 保護者・OBの皆さん、いつもバドミントン部の活動へのご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。
 保護者の皆さんの健康管理のお陰もあり、夏の練習を無事に乗り越えることができました。一人ひとり課題はあるものの、力は向上してきたと思います。

 さて、夏季市大会において、本校からは男子3チーム、女子2チームが出場しました。この大会は2ダブルス3シングルスで競う、新人戦やインターハイの形式の団体戦です。出場した選手はみな、これまでの練習で身に付けたことは試合で出せたと思っています。なかでも、女子Aチームが市ベスト8になりました。8決めで第1シードの学校に当たり、接戦の末に敗れた結果です。敗れはしたものの、秋の大会に向けて一つの手応えはありました。

 これから9月13日(日)のダブルス個人戦を皮切りに、いわゆるシルバーウィークをはさんで27日(日)の学校対抗まで、新人戦が続きます。生徒には、テストを乗り切って、気持ちを切り替えて大会に臨んで欲しいと思います。
 保護者の皆様にも、重ねてご協力をいただくこととなると思いますが、くれぐれもよろしくお願いします。

代表顧問・鈴木重男




◆以下、平成27年5月14日(木)UP

 保護者・OBの皆さん、いつもバドミントン部の活動へのご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。また、応援に来ていただいた保護者・卒業生の皆さんに、重ねて御礼申し上げます。
 平成27年度、春の試合結果をご報告します。

 関東大会・横浜中地区予選で、女子は3位で県大会出場しました。
 県大会では、残念ながら初回戦で惜敗しました。

 ◆高校総体個人戦・横浜中地区予選
 1.女子ダブルス
3年生:菊池・西潟ペア3位、2年生:久保・江口ペア4位で、16日(土)平塚総合体育館で実施される県大会へ出場
 2.女子シングルス
3年生:菊池4位で、24日(日)とどろきアリーナで実施される県大会へ出場
  特に3年生には、最後まで悔いの残らない試合をしてもらいたいと思っています。

 ◆高校総体・学校対抗
 男子(会場:横浜市立東高校)
初戦で敗退しました。
 女子(会場:県立釜利谷高校)
会場での決勝で敗れましたが、県でベスト16の位置につくことができました。2年生には、この秋への大きな自信になったと思います。

 試合の残っている3年生もおりますが、新チームとして、新入生が男子11名、女子8名入ってくれて、今後は男子17名、女子16名の合計31名で活動をしてまいります。人数が増えた分、練習に工夫が必要になりますが、効率的な練習を考え、全体のレベルアップを図ってまいりますので、これからもよろしくお願いします。

代表顧問・鈴木重男






◆以下、平成26年10月10日(金)UP

 保護者・OBの皆さん、いつもバドミントン部の活動へのご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

 平成26年度新人大会の結果を報告します。

 女子学校対抗  地区優勝しました!
  メンバー 2年 (菊池・西潟・佐藤・小林)
       1年 (久保・江口・宮本)
 個人戦では、
 女子ダブルス 菊池(2年)・西潟(2年)ペアが2位で県大会出場
 女子シングルス 菊池(2年)が3位で県大会出場

 県大会へ出場した生徒はもちろん、どの生徒も自分の持てる力を出し切れたと思っています。今後、10月26日(日)ダブルス県大会を皮切りに、修学旅行をはさんで、11月2日(日)シングルス県大会・11月9日(日)学校対抗県大会と続きます。会場への移動など、保護者の皆様には様々なご負担をおかけします。どうぞよろしくお願いします。

 これから、冬の練習を経て、全体的なレベルアップを図り、平成27年春の、関東大会・インターハイでは、さらに上位を狙っていきたいと思っています。今後ともよろしくお願いします。

女子学校対抗地区優勝





◆以下、平成26年9月3日(水)UP

  保護者・OBの皆さん、いつもバドミントン部の活動へのご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。また、今年の夏は練習試合を多く取り入れましたので、保護者の皆様にはいろいろとご負担いただきました。ありがとうございました。

 平成26年8月23日(土)・24日(日)に行われた、夏の市大会の結果をご報告します。

 男子は、3年生の高木君がBチームで出場してくれましたので、全員が公式戦を経験することができました。結果は今一歩のところでしたが、練習の成果は出せたのではないかと思っています。
 女子も皆が自分の持てる力を出し切って戦いました。その中で、Aチームが市ベスト8に残りました。8月30日(土)のベスト8の試合では、接戦の末に敗れてしまいましたが、大変良い経験ができました。

 これから、期末試験を経て、9月14日(日)の個人戦ダブルスを皮切りに新人戦のシーズンが始まります。勉強と部活動を両立させ、まずは県大会出場を目指したいと思っています。今後ともよろしくお願いします。

バドミントン部本校体育館での練習風景






◆以下、平成26年5月20日(火)UP

 保護者・OBの皆さん、いつもバドミントン部の活動へのご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。また、高校総体の学校対抗など、応援に来ていただいたOBの皆さんに重ねてお礼申し上げます。

 関東大会、県大会においては、男女とも精一杯の戦いができて、達成感を味わっています。

 GWからの高校総体では、個人戦ダブルスにおいて、女子の高石さん(3年)・菊池さん(2年)のペアが地区5位で県大会へ出場しました。県大会では、残念ながら初戦敗退となりましたが、昨年に続き、個人戦でも県大会に出場できるようになりました。

 10日(土)・11日(日)の学校対抗戦では、男女とも3回戦に進出し、第1シードの学校とあたってしまい、敗退しました。生徒は培ってきた実力を発揮し、大変に感動的な試合が続きました。三年生は、これまでの練習の成果を遺憾なく発揮し、「後悔がないと言えば嘘になるが、精一杯やれた充実感はある」と話しておりました。

 横浜平沼高校バドミントン部にとっては、いわゆる春の試合のシーズンが終了しました。
 3年生の保護者の皆様、本日までのご支援に、顧問より改めて御礼申し上げます。今年度は男子7名、女子6名の新入部員を迎え、また新たなスタートです。1,2年生の保護者の皆様、これからよろしくお願いします。




◆以下、平成26年4月22日(火)UP
 保護者・OBの皆さん、いつもバドミントン部の活動へのご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

 さて、4月20日(日)に行われました、関東大会:中地区予選会におきまして、
 男子…地区6位、女子…地区5位
 の成績を残し、27日(日)に行われる、関東大会:県大会へ出場します。
 まだまだ、力不足は否めませんが、少しずつ実績を残し、生徒たちも日々の練習にさらに力が入っているところです。

 今後、5月には高校総体の個人戦と学校対抗戦も予定されています。忙しくて大変な時期ですが、生徒たちも目標を高く持って取り組んでいます。今後とも、応援をよろしくお願いします。

 なお、県大会の結果や、高校総体での活躍の様子などは、大会終了後にご報告いたします。




◆以下、平成26年1月29日(水)UP
 保護者・OBの皆さん、バドミントン部への応援をいつもありがとうございます。
 卒業生の皆さんの支援により、体育館の照明が改善され、これまで以上に良い環境の中、寒い冬の練習を乗り越えてまいりました。

 冬季の市大会の結果をご報告いたします。
 男女とも、個人戦シングルスにはそれぞれ3名が出場し、それぞれ1名が1回戦を勝ち上がりました。学校対抗では、男子が3回戦進出、女子は2回戦進出しました。

 それぞれの生徒が、これまで以上に、粘り強い試合運びができるようになりました。学校対抗は、「2複1単」の関東大会の試合形式でしたので、春の大会へのいい経験ができました。

 まだまだ寒い中ですが、4月からの試合に向けてますます頑張ってまいります。




◆以下、平成25年10月11日(金)UP
 バドミントン部への応援をいつもありがとうございます。今年は、いつもより多くの学校と練習試合を組むことができ、特に充実した夏となりました。秋に行われた、新人戦の結果報告をさせていただきます。

 男子団体戦で、地区代表として県大会へ出場を決めました。
 女子個人戦で、1年生ダブルスが地区ベスト8に入りました。
 女子団体戦で、地区ベスト8に入りました。

 特に女子は、県大会出場まであと一歩のところに来ています。春の大会では、県大会出場をぜひ果たしたいと決意しています。
 部全体としては、県大会へ向けて、また、試合を通して学んだ各自の目標に向けて、新たな出発をしてまいります。




◆以下、平成25年5月8日(水)UP
 いつも応援ありがとうございます。今年は、1年生男子2名、女子6名が入部し、全部で26名で活動しています。
 関東大会の地区予選では、県大会への出場を逃しましたが、この連休に行われたインターハイの個人戦地区予選で、3年生の澤山君がシングルスで6位に入賞し、5月19日(日)に行われる県大会へ出場することが決まりました。
 これからは6月の8日(土)、9日(日)に行われるインターハイ団体戦予選に向けて、さらに頑張ってまいります。




◆以下、平成24年10月10日(水)UP
 3年生が引退した後、男子11人、女子7人がそれぞれ目標を持って練習に取り組んできました。
 その結果、男子は、新人戦・学校対抗戦で、地区で勝ち上がり、県大会出場を手に入れました。
 11月18日(日)に行われる県大会での勝利を目標に、日々練習をしています。
 女子は残念ながら二回戦敗退でしたが、今までになく「あきらめない試合」をすることができました。
 これからも、“練習の質”への意識を高くもって、よりよい成績が残せるように取り組んでいきます。

Copyright © 2012 Yokohama Hiranuma High School All Rights Reserved.