2年生を対象に「タンザニア連合共和国全権公使による講演会」を実施

平成31年1月17日(木)

タンザニア連合共和国全権公使による講演会を実施  本日6校時、総合的な学習の時間に、2年生を対象に、タンザニア連合共和国駐日大使館全権公使 ジョン・F・カンボナ氏をお迎えし、英語による講演会を実施しました。

 この講演会は、今年8月下旬に横浜で開催されるアフリカ開発会議にむけて、国際交流の一環として神奈川県の国際文化観光局から、教育委員会を通じて紹介があり実現したものです。また、本校は、グローバル教育研究推進校として、様々な国際舞台で活躍できる人材の育成に取り組んでいますが、グローバルな社会課題を発見し、解決する力を育む取り組みの一環として、今回の講演会を実施しました。

タンザニア連合共和国全権公使による講演会を実施











 公使は、まず、アフリカの中のタンザニア連合共和国の場所(位置)や歴史、そして政治や経済、文化や芸術の紹介をされ、さらに、タンザニアのすばらしい大自然や現地の人たちのことなどについてパワーポイントを用いて話されました。

 講演の後、質疑応答の時間が設けられ、複数の生徒たちが英語で質問し、日本とタンザニアの違いを学ぶことができました。


 最後に、代表生徒から、感謝の意をこめて花束を贈呈しました。






Copyright © 2012 Yokohama Hiranuma High School All Rights Reserved.