「秋のスタディショップin Tokyo」にて、カナダ大使館と赤坂迎賓館を訪問

平成30年10月1日(月)実施   平成30年10月4日(木)UP

 台風一過の秋晴れの10月1日(月)(「オープンキャンパス」の代休の日)、校外スタディショップで、東京にあるカナダ大使館および赤坂迎賓館の見学に行ってきました。生徒参加者は14人でした。

カナダ大使館を訪問  カナダ大使館では、厳重な入館検査のあと、大使館職員の方がカナダガーデンと呼ばれる空中庭園や、オスカー・ピーターソン・シアター、高円宮記念ギャラリー、E・H・ノーマン図書館を案内してくださいました。図書館では、特別に司書の方から「The Flying Canoe」というカナダの民話を紹介されました。留学担当でもあるという広報官の方からは、カナダの高校や大学に留学するメリットや、また特産品であるメイプルシロップの等級の違いの話などもうかがい、生徒たちは興味深く聞き入っていました。カナダの高校と交流している日本の学校は70以上もあるそうです。

 カナダ大使館見学の後は、四谷に向かい、上智大学の学生食堂で昼食を取らせていただきました。その後、赤坂迎賓館へ向かい、さらに厳重な入館審査の後、本館および庭園の見学をしました。館内では、ボランティアガイドの方の詳しい説明に熱心に耳を傾けていました。西洋の文化と日本の文化がうまく融合した迎賓館。明治38年に建てられ、現在も現役で海外からの賓客をもてなす場である美しい建物や庭園を見学し、将来、外交や美術、インテリアなどに携わりたいという夢を持っている生徒たちにとって夢の実現へのインスピレーションをたくさん感じとった一日でした。
上智大学の学生食堂と赤坂迎賓館











Copyright © 2012 Yokohama Hiranuma High School All Rights Reserved.