1年生を対象に「人権教育講座」を開催

平成30年1月25日(木)

1年生「人権教育講座」を開催

 本日の総合的な学習の時間(SLの時間)に、1年生を対象にした「人権教育講座」が開催されました。

 本行事は「LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー)の権利を守る動きが国際的な潮流になりつつある中、性の多様性について理解を深める。」を目的に開催され、特定非営利活動法人 Re Bitの方2名を講師に迎え、「LGBTって何だろう?~互いの違いを受け入れあえる社会を目指して~」をタイトルに、お話ししていただきました。

1年生「人権教育講座」を開催  まず、生まれた時にお医者さんから"決められる"「からだの性」、自分のことをどう思っているかの「こころの性」、そして自身の恋愛対象などの「好きになる性」、そして服装や行動、振る舞いなどの「表現する性」の4つの観点から、ご自身のマイノリティとしての体験談なども含めて、わかりやすく説明していただきました。
 そして「ミニクイズ」のコーナーでは、○×クイズにより、全員参加でクイズにチャレンジし、意外なことを知ることもできました。

 最後にお二人の講師から、「セクシュアリティはグラデーションで、人の数だけある。」「全員がいろいろな多様な中の一人。」「あなたが知っていることで、救われる人がいるかしれない。」と教えていただき、「性のあり方の違いをきっかけに、どんな違いも受け入れあえる社会であることを願って」と言葉をいただき、生徒たちも大きくうなずいていました。



Copyright © 2012 Yokohama Hiranuma High School All Rights Reserved.