1年生を対象に「人権教育講座」を開催

平成28年12月8日(木)

1年生「人権教育講座」を開催

 本日の総合的な学習の時間(SLの時間)に、1年生を対象にした「人権教育講座」が開催されました。

 本行事は「LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー)の権利を守る動きが国際的な潮流になりつつある中、性の多様性について理解を深める。」を目的に開催され、特定非営利活動法人 SHIP理事長の星野慎二氏を講師に迎え、お話ししていただきました。

1年生「人権教育講座」を開催  とくに、「性的マイノリティの現状」について、生物学的な性である「からだの性」、また、自分の性を自分がどう認識しているかの「こころの性」、そして自身の恋愛対象としての「性的指向」の3つの観点から、わかりやすく説明していただきました。また当事者の声やNHKの番組のDVDなどを用いながら、マイノリティであるが故の苦しみについて、お話しいただきました。
 また、保護者や教員等、周りの何気ない一言で、長い間カミングアウトできなくなって、苦しんでいる人もいるという現状も知ることができました。

 最後に星野氏より生徒たちに「人はそれぞれ違うということ。そして、性別やセクシャリティに関係なく、その人が持った能力を充分に発揮できる環境が一番大事だと考えます。社会に出るといろいろな人がいます。そういう人たちに寄り添った支援ができる人になってもらいたいと思います。」と言葉をいただき、生徒たちも大きくうなずいていました。




Copyright © 2012 Yokohama Hiranuma High School All Rights Reserved.