1年生を対象に「薬物乱用防止教室」を開催

平成28年7月7日(木)

1年生「薬物乱用防止教室」を開催

 本日の総合的な学習の時間(SLの時間)に、1年生を対象にした「薬物乱用防止教室」が開催されました。

 本行事は「薬物乱用に適切に対処するため、心身の健康への深刻な影響について学習するとともに自ら学び、自ら考え、主体的に判断し、望ましい行動に結びつけるための実践力を育てる。」を目標に開催され、神奈川県 薬物乱用防止指導員で保護司の並木 弘先生を講師に迎え、お話ししていただきました。

1年生「薬物乱用防止教室」を開催  まず、神奈川県の「薬物乱用防止DVD」を視聴するとともに、並木先生がお持ちいただいた「模擬薬物サンプル」を、全員で順番に見ました。DVDで語られる薬物乱用の恐ろしさと、順番に見る「模擬薬物サンプル」により、さらに一層、その内容の理解が深まり、生徒たちは真剣な眼差しで聞き入っていました。
 このあと、並木先生から「保護司」というお仕事についての具体的なお話しがありました。

1年生「薬物乱用防止教室」を開催
 以下、生徒の感想より


 並木先生からの多くの貴重な言葉を胸に、私たち教員も、薬物乱用防止に対しての意識を新たにしました。


Copyright © 2012 Yokohama Hiranuma High School All Rights Reserved.